水商売カードローン

水商売でも借りれる!

私は現在水商売の仕事をしています。水商売と言ってもクラブやスナック、ホストまで様々なジャンルがありますが、私が勤めているのはキャバクラ♪いわゆるキャバ嬢ってやつです(*^^)v

 

今から約3年前の20歳、まだ大学生だった頃に興味があってバイト感覚で始めたんですが、今ではすっかり「お水の花道」街道まっしぐらですね(笑)

 

水商売でも借りれるカードローン【キャバ嬢やホストの方もOK】

キャバクラを選んだ理由としては、人気の仕事ですし華やかさがありますもんね!綺麗なドレスを着た素敵なキャバ嬢に憧れを持っていました。

 

私はお酒も好きだし、人と話すことも大好きなのでピッタリな仕事だとも思いましたしね。それに給料が多いのが何よりの魅力です!時給3000円以上貰えることが出来ますからね。

 

私の現在の給料は月50万円ほどは貰えています。ちなみにNo1の人は150万円も( *´艸`)凄すぎ・・・!

 

私も頑張って、もっともっと稼ぎたいですね。今でも十分でしょ?って言われることも多いんですが、正直全然足りません。

 

キャバ嬢って何かとお金がかかるんですよね。ドレス代ももちろん自費だし、毎日髪のセットで美容院にも通っています。化粧品等のコスメ用品にもお金がかかるし・・・。

 

やっぱり自分を売り込む仕事なので、ちょっとでも綺麗になりたいと思い身なりにもお金がかかるんです。

 

もちろん私生活でも何かとお金がかかりますしね。たまにホストクラブに遊びにも行っちゃうし…(;^ω^) 給料だけではお金が足りない月もあるぐらい・・・。

 

そんな時はカードローンでお金を借りてやりくりするようにしています。

 

えっ?キャバクラ勤務でもカードローンでお金が借りれるの?って聞かれることがあるんですが、借りることは出来ますよ!

 

意外と同じ店で働いている女の子も知らない人が多いんですよね。水商売は無理でしょ…って考えが根本にありますからね。

 

確かに一昔前までは、しょせん水商売…ってイメージがあったかもしれませんが、今ではれっきとした仕事の一つですからね!なので、キャバクラ勤務の私でもカードローンの利用をすることが出来ましたよ(*^^)v

 

水商売の仕事をしている方で、お金に困ったな・・って時はカードローンに申し込みしてみるのがいいと思いますよ。もちろん審査がありますので100%借りれるといった保証はありませんが、まず審査に通るか申込みしてみるのがいいでしょう。

 

下記にお勧めのカードローンをいくつか紹介しておくので参考にしてみ下さいね!

 

≫土日、祝日・銀行営業時間外に借入希望の方は、こちらをチェック!

 

おすすめのカードローン

アコム

アコム

アコムはかなりスピーディに対応してくれますし、契約者数がトップとなる消費者金融なので、それだけ多くの方に支持されているという事が分かります。
なので、水商売の方もまずはアコムの利用を検討するといいでしょう。
24時間365日いつでも申し込みできるようになっていますし、最短だと即日融資も可能となっています。申し込みから実際に借り入れできるまでに、最短1時間ぐらいで可能となっていますからね。
また、アコムを初めて利用するという方は契約日の翌日から30日間無利息で利用することが出来ます。こういったお得なサービスもあるので、やはりアコムはかなりおすすめのカードローンと言えるでしょう。

 

キャレント

キャレント

キャレントはアコムのような大手消費者金融ではなく、中小の消費者金融になります。
なので、名前を聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、ちゃんとした正規の登録業者です。
大手ではできない柔軟な審査対応をしてくれるので、水商売の方にもおすすめできる消費者金融です。
最短で即日融資も可能ですし、ネット申し込みは3分程度で入力できますので簡単に申し込みすることが出来ますよ。

 

※ランキングは当サイトでのおすすめ順となります

 

審査で気を付けるポイント

カードローンの審査では、在籍確認といった勤務先への確認電話が入る事があります。どういった内容の事かと言えば、申込者本人が本当に勤務先に勤めているかの確認電話になります。

 

中には、嘘の勤務先を伝えて契約しようとしている方がいる可能性がありますので、確認の為に必要となっています。金融機関側からしたら、もし仕事をしていないのであれば収入も無いので、お金を貸しても返済してもらえる見込みが少ないですからね。

 

そのような方には貸せないと思います。なので、仕事をしているかどうかは大事な確認ですね

 

でも、勤務先に電話をされたら困る…といった方も多いと思います。勤務先にカードローンでお金を借りるなんてばれたくないでしょうし。。。

 

でも安心して大丈夫ですよ。なぜなら、各金融機関プライバシー面はしっかりしているので、勤務先の方にカードローンの在籍確認とはばれないようになっています。

 

どういう事かと言えば、アコムなどカードローン名称を出すことなく、個人名義で電話をしてきます。

 

在籍確認の電話内容なんですが・・・

 

(例:名前は仮名です。)
金融機関…「山本と言いますが、佐藤様いらっしゃいますか?」
勤務先の方…「佐藤は今外出中です。」

 

はい、これで在籍確認の完了です。えっ?って思うかもしれないですが、この対応で在籍確認が取れたという事になります。なぜかと言えば、勤務先の方が「外出中」と答えた時点で、勤務しているというのが分かりますよね。

 

もし、ウソの勤務先を伝えているのであれば、「そんな人いません。」といった答えが返ってきますからね。

 

在籍確認といっても、本当に簡単なものなので、そこまで深く考えなくても大丈夫ですよ。

 

ただし、水商売に勤務している方はちょっと状況が違うかもしれません。なぜなら、お仕事上簡単に電話で答えてくれないかもしれないからです。もし、変なお客さんからの電話だったらと考えたら、勤務先の方もバカ正直に答えるはず分けないですからね。

 

なので、もしかしたら「そんな人はいません」と答えてしまうかもしれません。そうなると在籍確認が取れなくなってしまうので、出来れば事前に勤務先の方に一言伝えておくといいかもしれません。

 

その場合は、「クレジットカードを作ったから確認の電話が入る」と言っておくといいでしょう。クレジットカードであれば、自然な事だと思うし、誰もが持っている事なのでおかしくないですよね。

 

あっ、それとお店のボーイさんなどに、本名も伝えておくようにして下さいね。中にはお店で使っている源氏名しか知らない人もいるかもしれないですし。当然ながら、カード会社からの在籍確認の連絡は、本名宛でかかってきますからね。

 

昼間はOL・夜は水商売 仕事を掛け持ちしている方

水商売の仕事をしながら、お昼はOLや事務員など普通のお仕事に就いている、といった方も多くいると思います。このように、仕事の掛け持ちをしている場合、カードローン会社にどちらの勤務先・収入を申告すればいいのか悩みますよね。

 

中には、お昼のお仕事よりも水商売の方が収入が多い方もいると思いますし。収入が多い方を申告すればいいのか?イメージ的に、水商売よりもお昼の仕事を申告した方がいいのか?悩むところですよね。

 

では、どうするのが一番いいのか?ですが、やはりお昼の仕事の方が確認がとりやすいですので、お昼の仕事を記入しておきましょう。水商売よりもお昼の仕事の方が審査には通りやすいですからね。

 

審査が厳しい?

水商売の場合、職業上どうしても収入が安定していないと思われがちです。月によっては先月の半分以下の給料だった…、なんて場合もありますもんね。

 

なのでカードローンに申込した場合、一般的な仕事よりかは審査に通りづらいという事実はあるでしょう。。実際、金融機関側からしたら、どうしても収入が安定していない方には、返済がちょっとしていけるのか不安ですからね。

 

ただ、こればっかりは申込してみて審査を受けてみないことには分からない事なので、水商売だからと言って最初からあきらめるのではなく、申し込みしてみて審査を受けてみるのが一番だと思います。

 

もちろん、収入がちゃんとある場合になりますが。(一応お店に在籍はしているけど、数か月以上仕事に行っていない…なんて場合は申込してもダメだと思います。)

銀行カードローンは避ける

お金を借りるのなら銀行カードローンが良いという水商売の方もいるでしょう。

 

銀行カードローンは低金利設定なのと、いつも利用しているので安心感というのがありますよね。

 

でも、銀行カードローンは低金利設定となっているので、審査がかなり厳しめに行われます。

 

ただでさえ水商売の方の場合、審査に通りづらいと言える部分があるのに、もっと審査の厳しい銀行カードローンは申し込みしないほうが良いでしょう。

 

とりあえず、水商売でも審査が通るまでいろんな銀行に申し込みしてみるという人もたまにいるのですが、短期間のうちに複数ローンに申し込みしてしまうと、申し込みの時点で審査に通らなくなる「申し込みブラック」と言われる状態になってしまいます。

 

短期間に複数のローンに申し込みするのは不自然なことなので、金融機関側も不審がって審査に通らない状態になってしまうのです。

 

こうなってから消費者金融に申し込みしたとしても、もう申し込みブラックなので消費者金融の審査にも通らないという事になるのです。

 

ですので、銀行カードローンにいろいろと申し込みするのではなく、最初から上記で紹介しているようなアコムやキャレントに申し込みしておいたほうが良いでしょう。

 

闇金や個人間融資は利用しない

水商売をしていると闇金からなら借りれるという話が耳に入ってきたりすることもあるでしょう。今はネット上でも闇金がはびこっていますからね。

 

こういった闇金から借金してしまうと、大変なことになってしまうので絶対に闇金は利用しないようにして下さい。審査が面倒だとか審査に落ちたからと言って闇金を利用するのはやばいです。

 

そもそも闇金の違法が金利で返済していくことが出来るわけありませんからね。

 

基本的に闇金は審査のしようがないので審査なしで借りることが出来ますが、運転免許証などの個人情報は必要になってきます。この個人情報を抑えられているというのが危険ですよね。

 

家族や勤務先に迷惑をかけることになる可能性もありますし、その個人情報をどこかに売られてしまう可能性もあります。

 

とりあえず、闇金はいろいろと危険ですので、絶対に近寄らないようにして下さい。

 

あと、個人間融資というのも利用している人が増えてきています。個人間融資はSNSなどを使ってお金を貸してくれる人を探して借りるというものです。

 

でも、この個人間融資で借りた相手も基本的には闇金だったりするのです。あとは詐欺に引っかかったり詐欺の片棒を担がされたりという事になったりします。

 

ですので、この個人間融資も絶対に利用しないようにしましょう。

page top